人間そんなにやわじゃない on the mat, off the mat.

11/6/2015

水曜日、2ヶ月ぶりに参加したアナトミックヨガ@オハナスマイル駒沢大学。

 

アナトミック骨盤ヨガ®の創始者であります内田かつのり先生のクラスで練習してきました☆

結果。。最近好きになってたはずのハイランジのポーズが一気に嫌い!モードへ突入しました。。笑。

 

 

 



この日はこんな風にポーズはとれず

膝をつかずにいるのが精一杯な

さぞかしぶざまなハイランジだったことでしょう。

なぜかって。。それは『筋力不足』です。。練習不足ってことですね、はい。

そんなクラスの間にアタマの中に浮かんだコトバ。

『人間そんなにやわじゃない』

『ワタシそんなにやわじゃない』

マットの上で久しぶりにむき出しの自分と出逢いました。

マットの上で湧き上がる『くやしい』気持ち。

『くやしい』って気持ちはネガティブなものかもしれないけれど

『くやしい』と思うほど打ち込む前に

『こんなもんでいいんじゃない』と

なんとなく抑え込んでお茶を濁しちゃったりするよりも

『くやしい』って思えるほど懸命になれるそんな時間がある方が

人間らしくていいじゃないって思います。

しかもね

マットの上で『くやしい』くらいに自分のカラダと向き合うと筋肉が育ちます。

筋肉が育つと代謝UPします。

筋肉が育つと日常で行っている動作で使われるエネルギーが

今よりもっと使われるようになります。

ボディラインを決めているのは筋肉と脂肪だから

筋肉が育てば引き締まったかっちょいいカラダになります。

そして『くやしい』と思えるほど真摯に自分と向き合う心が育ちます。

on the mat, off the mat.

マットの上で。マットの外で。

自分への言いわけ一切なしでただ自分のカラダと向き合うと。。

『くやしい』んだけども実にすがすがしい気分になります。

『こんなもんかよ、今のワタシ』ってくやしいのだけれども。

マットの上でそんな等身大の自分を見つめたら、マットの外でも等身大の自分でいられる。

そしてね、その先にはうっすらと光が見えているから、そこに向かって歩いてる自分がちらちら見えてきてちょっと誇らしかったりします。

クラス後にお蕎麦と小エビ天丼を悔しさとともに噛みしめた夜☆


 

 



ワタシそんなにやわじゃない。ということで。。

次回に備えて練習します、はい☆

 

 

Yoga House ILA《整体院いら堂の体幹☆セミプライベートヨガ教室》

http://www.yogahouseila.com

 

ご予約は24時間OK!Web即時予約システムのご利用が便利です☆

https://reserva.be/ilado260808

 

淀屋橋☆整体院いら堂

http://www.ilado.jp/

Please reload

特集記事

引き込む意識はできてますか☆

2/22/2016

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索

 

Yoga House ILA

Mail:ilaizm11@gmail.com

 

 

【ご予約】『ヨガクラス専用即時予約システム』

 

空き状況がすぐわかる☆即時予約可能で便利☆

各クラス開始1時間前までご予約可能です。

 

※noreply@reserva.beから自動でご予約確定メールが届きます。

© 2023 by Yoga House ILA, Yodoyabashi OSAKA