11月23日(月・祝) クラスレポート☆

11/25/2015

こちらはクラスにご参加いただいた方に向けてのクラスレポートです☆

 

【11月23日(月・祝) 10:30~12:00 アナトミック骨盤ヨガ® レベル2】

 

今日はヨガのインストラクターさんDAY☆ご参加いただいた2名様ともにインストラクターさんでした◎

 

ご参加いただくのは初めての方々でしたので、少しお話しを伺ってから思いついたこと☆

 

『腸腰筋』を意識して基本の動きをやってみよ♪

 

腸腰筋↓

 

復習☆

腸腰筋は『股関節の屈曲』時に収縮。『股関節の伸展』時に伸張(ストレッチ)』でしたね。

 

↓の写真は『腸腰筋の収縮』

腿の内側に貼ったテープをみぞおち下とおへそのテープにくっつける☆意識でより収縮する♪

 ↓の写真☆ハイランジのときは、腿に貼ったテープとおへそのテープを引き離す。それからおへそのテープとみぞおち下のテープを引き離す。『腸腰筋のストレッチ』でしたね♪

 

 覚えてますか~~??(*^^*)

普段の練習の中でもぜひ意識的にやってみてくださいね☆

 

H様☆

普段から『身体の使い方』を意識されて練習されている方だな~と動きを拝見しておりました☆素晴らしいですね♪

『恥骨でマットをおす』感覚を掴んでいただけたようで、コブラのポーズは、普段よりも心地よくバックベントできたのではないでしょうか?(*^^*)

腸腰筋を意識的に使えるようになると、バックベントがどんどん楽にそれでいて深くとれるようになりますので、ぜひ普段の練習時、太陽礼拝の中で『腸腰筋』を意識してやってみてくださいね♪

腸腰筋の意識は今回で理解されたとお見受けしましたので、あとはどんどん練習していけばカラダののびしろが広がりますよ♪

次回いらっしゃったときは、胸椎、鎖骨あたりを意識しながらやりたいなーなんて思いながら、ポーズを拝見していました♪一度に全部はできないですが、またいらっしゃったときやりましょうね♪それまではぜひ今回やった『腸腰筋』ののびしろをどんどん広げていってくださいね☆

 

T様☆

腰がかたいとおっしゃっていらっしゃいましたが。。腰を使ってバックベントされるのが得意に見受けられました。『恥骨をみぞおちに』の意識、コブラの際は『恥骨でマットをおす』意識が得られると、腸腰筋が十分ストレッチされてバックベントが深まります☆

 

↓の写真の左は『腰だけで反っているコブラ』☆右は『恥骨でマットをおして腸腰筋を十分ストレッチして反っているコブラ』です。

 

 

そして、↓の写真☆左は『腰で反ってるハイランジ』☆右は『恥骨をみぞおちに近づけて腸腰筋を十分ストレッチして反っているハイランジ』

 

後ろに反らせよう!と思うとついつい腰を使ってしまいがちになりますので、まずは後ろに反ろうとする意識をいったん捨てると、『恥骨をみぞおちに』の意識がわかってくるかもしれません♪

今までの身体の使い方を変えていくのは経験者であればあるほど難しいことだと思っています。なぜなら、今の身体の使い方である程度ポーズがとれるということがアタマにも身体にもインプットされていますから。時間がかかるかもしれませんが、意識的に行っていくと『わかった!!』となる日が必ず来ますので、日々の練習の中で『恥骨をみぞおちに』の意識、ぜひ取り入れてくださいね♪

次回はプライベートのご予約をいただいておりますので、『恥骨をみぞおちに』の意識を繰り返しやっていきたいと思います♪

 

それではおつかれさまでした☆

ありがとうございました♪

 

 

 

 

Yoga House ILA《整体院いら堂の体幹☆セミプライベートヨガ教室》

http://www.yogahouseila.com

 

ご予約は24時間OK!Web即時予約システムのご利用が便利です☆

https://reserva.be/ilado260808

 

淀屋橋☆整体院いら堂

http://www.ila-do.com/

Please reload

特集記事

引き込む意識はできてますか☆

2/22/2016

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索

 

Yoga House ILA

Mail:ilaizm11@gmail.com

 

 

【ご予約】『ヨガクラス専用即時予約システム』

 

空き状況がすぐわかる☆即時予約可能で便利☆

各クラス開始1時間前までご予約可能です。

 

※noreply@reserva.beから自動でご予約確定メールが届きます。

© 2023 by Yoga House ILA, Yodoyabashi OSAKA