『手でマットをおす』感覚をつかむためこんなことやってみました☆

8/9/2016

大阪☆淀屋橋にあるYoga House ILAで効く!ヨガを始めませんか♪(本町・肥後橋)アナトミック骨盤ヨガ®をはじめ『安全に・効率的に・効果的に』カラダが変わるヨガクラスがあります。

 

 

『手でマットをおす』感覚って不意に『わかった!』となるときがある。

 

その時がくるまでは『おしてるつもり』の自分に気づかないでいる。

 

自分では『おしてるつもり』

 

実際は『おせていない』

手・腕をつっかえ棒のようにして使っている状態。

 

つっかえ棒のようにして腕を使っていても

アサナのカタチは取れてしまう。

だけども『手でマットおす』ことができるようになってからの

アサナが身体にもたらす恩恵は計り知れない。

 

だから

 

いかに『手でマットをおす』感覚を知ってもらうか。

その使い方に気づいてもらうか。

 

響くリード(言葉による誘導)は十人十色。

だからいつもものすごく考えていて

まだ全員にパーフェクトに伝わるリードは見つけられていない

ふがいのないそんな私。すみません。。

 

だからいろいろと言い回しを変えてみたり

どうやったら『わかった!』のきっかけになるかなと

ポーズのための準備ポーズやエクササイズを考えたりしています。

 

そして最近また新たな試みをしてみました。

 

 『わ、わかりました!。。けど荒療治ですね(苦笑)』

 

そんな言葉をお客様からいただきましたが(汗)


これです↓

そう、ハンドスタンド(逆立ち)の練習でよくやるやつ。

 

体重が手にのるので『おさざるをえない』状態になるんです。

 

肩まわりの準備ができていて

それなりにダウンドッグはできるようになってるのだけれども

まだいまいち『手でマットをおす』のが腑に落ちていない方に

壁を使ったこのポーズを捧げます。

 

膝を伸ばしていくと

自動的に手でマットを押さねばならない状態に入ります。

じゃないと足が落ちます。その前に『怖く』なります。自分の腕が信用できなくて。

 

ですがマットをしっかりおせて膝を伸ばしていけたら

背中を自動的にめいっぱいストレッチ☆伸ばしてくれます。

 

なぜって?

これ、斜めにむけたらダウンドッグになるでしょ。

ダウンドッグは背中を伸ばすポーズでしたよね☆

 

いつもダウンドッグでつま先に力がかかったまま

かかとをおろせなかった1枚目の写真のお客様。

(身体機能的にはおろせるはず。

けれど手でマットをおせてないためかかとが浮いたまま力んでしまう)

 

これをやった後、もう一度ダウンドッグをやっていただきました。

↓の写真の左側がビフォー、右側がアフターです。

 

左の写真はかかとの動きの方向が上なのがわかるかな。

そして体重が手にのっかっています。

 

右の写真は手でマットをおせていて

マットからリバウンドした力を使って背中が伸びています。

だからかかとはマットへおりようと動きの方向は下へ。

 

『荒療治ですね。』なんておっしゃる割にはすすっとささっと

ポーズに入っていったなぁ。。なんて思いつつ。

 

『ハンドスタンドの練習をします』なんていうと

『いやいやいやー私はまだ無理ですよ』

なんておっしゃるであろうお客様がたも

『ほら、ダウンドッグの方向が変わっただけしょ?

いつもより背中が伸びるからやってみよ♪』

 

というとみなさん躊躇なく怖さもなく

『うぉーキツい』なんて言いながら

愉しそうに挑戦されていました。

 

 

ダウンドッグのときにここまで手でマットをおせたら。。。

このときの背中のストレッチと同じ伸びがダウンドッグで作れます。

というか、ダウンドッグでその背中の伸びを作りたい。

だって、ダウンドッグってね

クラスの中で毎回、そして何回もしかも時間をかけて行うアサナだから

ここで毎回背中の伸びをしっかりしておけば

必然的に背中ののびしろは広がる。

 

肩まわりの可動域、そして背中ののびしろがまた広がって

またまた身体が変わっていきます。

 

愉しみですね♪

 

☆2~3のクラスの中で、今後もちょいちょいこれ↓いれていきますね。

 

 

ダウンドッグと同じ入り方。

自動的に手でマットを押し続けないとならない状態になるため

普段は自分が動かすのが苦手な背中の特定の部分も

これでもかって伸ばすことができます。

(自分が得意な箇所を使うのを封じ込めたらね)

背中、腰、そしておなか、脇腹(体幹)をこうかなどうかなと

観察しながら『軸』を探っていくのがおもしろいポーズです。

 

ここで『軸』の意識を培っていけばハンドスタンドも夢じゃない!

 

と理論ではわかっておりますが

まだ私はできないので偉そうなことは言えません。。。

 

精進します☆

 

 

 

 

ヨガde筋トレ♪『安全に・効率的に・効果的に』カラダが変わる☆ヨガクラスに興味がある方は↓からどうぞ☆

Yoga House ILA《整体院いら堂の体幹☆セミプライベートヨガ教室》

http://www.yogahouseila.com

 

ご予約は24時間OK!Web即時予約システムのご利用が便利です☆

https://reserva.be/ilado260808

 

淀屋橋☆整体院いら堂

http://www.ila-do.com/

Please reload

特集記事

引き込む意識はできてますか☆

2/22/2016

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索

 

Yoga House ILA

Mail:ilaizm11@gmail.com

 

 

【ご予約】『ヨガクラス専用即時予約システム』

 

空き状況がすぐわかる☆即時予約可能で便利☆

各クラス開始1時間前までご予約可能です。

 

※noreply@reserva.beから自動でご予約確定メールが届きます。

© 2023 by Yoga House ILA, Yodoyabashi OSAKA