本質を知ると周りが気にならなくなる

1/10/2016

写真の整理をしていたらふと目に留まった一枚の写真。

 

 

 

そうそう。こちらのお客様がウッターナアーサナ(立位の前屈)の本質をカラダで『わかった!!』となった瞬間に立ち会って、その姿があまりにキレイでぱちりと撮った一枚。

 

腰椎から曲げず、ぐりぐり(大転子)からカラダを折りたたむ。

これウッターナアーサナの基本です。

 

ウッターナアーサナで『膝は曲げていいですよー。』と言われてもその意味がわからなければ『恥ずかしくって曲げれない』ってなるかもしれない。

 

『周りと比べなくていいですよ。できる範囲でいいですよ』と声かけされてもウッターナアーサナが何をしたいポーズなのかがわからなければ、周りと比べて膝は伸ばした方がいいを優先にしてしまうんじゃないかな。

 

だって何をやっているポーズかがわからなければできる範囲もわからないのだから。

 

写真のお客様とは別のお客様のお話しですが。。

 

ウッターナアーサナはぐりぐり(大転子)からカラダをパタンと折りたたむポーズなのでそれを優先してほしいので膝はなんぼでも曲げていいんですよ。背中優先で!腰から曲げたら腰痛になります。うんぬんかんぬん。

 

というような説明をしたところ、『なるほど!』となりそれ以来ウッターナアーサナで膝を曲げるのが恥ずかしくなくなったとのこと。

 

これが今の私にとってのベストなウッターナアーサナって自信を持ってそれまで通っていたクラスを受けれるようになったそうな。

 

ここ1年ほど、毎月いら堂に整体を受けにいらっしゃるこちらのお客様。その際にヨガもプラスされて普段受けていらっしゃるクラスの中での疑問点など解消されカラダの使い方を落とし込んでいらっしゃいます。なんでもこの1年で飛躍的にカラダが柔らかくなったそう。

 

自分がやっていることの意味や目指すところがわかれば周りは気にならなくなる。

 

これってアーサナに限らずマットの外でも同じことが言えるよね。

 

そんなこんなで2月は『これは何をやってるポーズなの?』と基本をしっかり積み重ねていただきたいなと思いまして『ベーシック』のクラスを多めにスケジュールを組んでいます。

 

2月のスケジュールはこちら

 

ヨガを長くされている方も始めたばかりの方も、いっしょに基本のポーズの意味と『今の自分のカラダに最適なアライメント(姿勢)』を明確にしていく2月にしていきたいなと思います☆

 

自分のカラダを探究するその姿勢はマットの外でも必ず活かされると思っています。

 

 

Yoga House ILA《整体院いら堂の体幹☆セミプライベートヨガ教室》

http://www.yogahouseila.com

 

ご予約は24時間OK!Web即時予約システムのご利用が便利です☆

https://reserva.be/ilado260808

 

淀屋橋☆整体院いら堂

http://www.ila-do.com/

Please reload

特集記事

引き込む意識はできてますか☆

2/22/2016

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索

 

Yoga House ILA

Mail:ilaizm11@gmail.com

 

 

【ご予約】『ヨガクラス専用即時予約システム』

 

空き状況がすぐわかる☆即時予約可能で便利☆

各クラス開始1時間前までご予約可能です。

 

※noreply@reserva.beから自動でご予約確定メールが届きます。

© 2023 by Yoga House ILA, Yodoyabashi OSAKA