筋肉をギリギリまで使える人になりたい

1/14/2016

2016年一発目。東京での出稽古へ。

 

 

 

雪がない富士山は富士山ぽくないけれど、それでも圧倒的な存在感を見せられて気合いが入った行きの新幹線。

 

と思いきや、3週間のブランクは予想通りキツかったです。。毎週水曜夜に行われている内田先生のアナトミックヨガクラス@オハナスマイル駒澤大学。

 

『自分にやさしく』という言葉はともすれば『甘やかし』にもなる。その瞬間の『甘やかし』をとるか『先を見据えた自分へのやさしさ』をとるか。。そして『先を見据えたやさしさ』をとるならば『厳し過ぎず』のラインを見つける。

 

なかなか見つけられないのですが、そのギリギリのラインをマットの上で探っていく過程が愉しかったりします。ポーズはそのギリギリのラインを探るための過程を愉しむツール。

 

過去にけがをしたなどの経験があったり、日常でお仕事でクレーム処理などイヤな思いをせざるを得ないお仕事をしてたりしてリスク回避が必要な経験があると、ギリギリのラインまでカラダを使うことに抵抗が出やすいかもしれないけれど。。だって恐いから。

 

自分にとってのギリギリまで使ってあげないとカラダは変わらないのは事実。

 

この『恐さ』を払しょくすることは残念ながら自分にしかできません。ただ『恐さ』を払しょくするためのツールはあります。それが『ヨガ解剖学』

 

恐いながらもできることから実践して小さなカラダの変化を得て、『これなら大丈夫』という経験を積み重ねていけば今年の年末にはまた大きなカラダの変化が待っています。

 

そしてカラダの変化とともにマットの外での自分にも気づかぬうちに大きな変化がもたらされているのだろうなと思います。

 

筋肉をギリギリまで使える人になりたい。

 

今年の抱負がひとつ増えた昨日なのでした。

 

 

 

Yoga House ILA《整体院いら堂の体幹☆セミプライベートヨガ教室》

http://www.yogahouseila.com

 

ご予約は24時間OK!Web即時予約システムのご利用が便利です☆

https://reserva.be/ilado260808

 

淀屋橋☆整体院いら堂

http://www.ila-do.com/

Please reload

特集記事

引き込む意識はできてますか☆

2/22/2016

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索

 

Yoga House ILA

Mail:ilaizm11@gmail.com

 

 

【ご予約】『ヨガクラス専用即時予約システム』

 

空き状況がすぐわかる☆即時予約可能で便利☆

各クラス開始1時間前までご予約可能です。

 

※noreply@reserva.beから自動でご予約確定メールが届きます。

© 2023 by Yoga House ILA, Yodoyabashi OSAKA